【ガイド予定】個人ガイド(募集)〜2018/3/2〜3/3大展望の雪原を遊び歩く!美ヶ原スノーシューハイキング〜

●行動時間が短めで、スノーシューが初めての方でも安心して参加が可能(レンタルあり/有料)!
●展望抜群の雪原(好天時、日本百名山が40座以上)を歩きます!
●夕食は美味しいお鍋と温泉宿です。駅まで宿の車で送迎付き(下諏訪駅)!
出発日:2018年3月2日(金)〜3月3日(土)
集合場所・時間:3月2日(金) 下諏訪駅 10:30頃
解散場所・時間:3月3日(土) 下諏訪駅 15:00頃
ガイド代:大人お一人様:8,000円
※スタッフの諸経費はガイド代に含まれます。
ガイド代に含まれないもの:3/2宿泊代(1泊2食9,720円/2名様以上、10,800円/1名様)、送迎にかかる有料道路利用料金(乗り合わせの人数で按分)、飲み物代等の個人的なもの
※3/2・3の昼食は事前にご用意頂くか、山本小屋で召し上がることが出来ます。
※スノーシューレンタル(2,000円/2日)。申込時にお知らせ下さい。

用意するもの:積雪期登山装備(防寒着)・フリースまたはダウンジャケット・ニット帽

1日目:下諏訪駅(送迎車)美ヶ原高原ホテル・山本小屋(着後、昼食と準備)・・・牛伏山周辺をスノーシューハイキング(13:00頃から約2〜3時間)・・・美ヶ原高原ホテル・山本小屋(泊)
※夕食は温かいお任せ鍋をご賞味下さい。
<約2〜3時間>
2日目:美ヶ原高原ホテル・山本小屋・・・美しの塔・・・王ヶ頭・・・美しの塔・・・美ヶ原高原ホテル・山本小屋(入浴・昼食)(送迎車)=下諏訪駅
<約4時間>

<他>
・到着時刻はコースタイムにおおよその休憩時間を加味したものとなりますが、天候や参加者の力量によりずれる場合があります。大幅にずれる場合は行程の変更あるいは予定コースを中止にする場合もございます。

【交通機関につきましては、下記がアクセスの効率が良いと思います。最新情報を確認の上お時間に間に合うようにご集合下さい。】
※新宿(8:00発)−スーパーあずさ5号−上諏訪(10:11着/10:21発)−中央本線・松本行−下諏訪(10:25着) <片道/6,552円>
※名古屋(8:00発)−ワイドビューしなの3号−塩尻(9:53着/10:03発)−中央本線・甲府行−下諏訪(10:15着) <片道/7,700円>

【ご質問・お問い合わせ】
原口剣太郎
TEL:090-8338-4827 FAX:026-403-2363
mail:basecamp5895@gmail.com
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

2017121201美ヶ原

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ
(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!
下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

スキーが目的でもスノーシューを体験して欲しい〜なえばネイチャーセンター〜

クリスマスと年末は、なえばネイチャーセンターにいます。今年はかなり期間限定ですが、、、。

ご用意している屋外のアクティビティでおすすめは大人ならスノーシュー。ゲレンデを外れた森に分け入って動物の足跡を探します。少し離れると驚くほど静かな雪歩きが楽しめます。滞在中の半日ほどお時間を頂ければなえばの違った印象が心に残ります。夜のスノーシューツアーもあります。

子供達は雪遊びのプログラムで、お父さん、お母さんは滑っている間、お子様をお預かりして雪遊びで楽しみます。最近は、外国からのお客様も多く、クリスマス、年末は国際色豊かなキッズプログラムになったりします。

夜は工作体験など、滞在中の思い出作りのお手伝いです。

工作体験は新作もありますので、リピーターのお客様の反応が楽しみ。
新作は、「雪の森オーナメント」「雪灯りランタン」です。
http://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/information/nature/craft/

今年のなえばネイチャーセンターも楽しいスタッフが揃っていますので、お泊まりの際は遊びにお立ち寄り下さい。
※営業日は下記、なえばネイチャーセンターホームページにてご確認下さい。

▼なえばネイチャーセンターホームページ
http://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/information/nature/

▼なえばネイチャーセンターフェイスブックページ(いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/naebayukinoie/

2017121102キッズPM

2017121103キッズPM

2017121104キッズPM

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!
下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【ガイド予定や他の予定】
2017.12/25〜26<個人ガイド(募集)>位ヶ原山荘泊 乗鞍岳スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-195.html

2018.1/2〜3<個人ガイド(募集)>美ヶ原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-202.html

2018.1/6<MOC>入笠山スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-204.html

2018.1/14<MOC>上高地スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-206.html

2018.1/17〜1/21<趣味など>信州写真アカデミー・フォト写遊人写真展2018(第12回)
※1/20午前中は当番で会場にいます。
http://yamaguide.jp/blog-entry-190.html

2018.1/21<MOC>上高地スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-208.html

2018.2/6〜7<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-210.html

2018.2/10<MOC>谷川山麓スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-212.html

2018.2/12<MOC>入笠山スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-214.html

<調整中の予定>
2017.12/23〜24<苗場プリンスホテル>なえばネイチャーセンター
2017.12/29〜31<苗場プリンスホテル>なえばネイチャーセンター
2018.3/2〜3<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
2018.3/6〜15<個人ガイド>ネパールトレッキング
2018.4/15<趣味など>第20回記念 長野マラソン
2018.4/24〜26<二人三脚山の会>光城山と京ヶ倉と安曇野美術館&桜巡り
2018.6<趣味など>第4回安曇野ハーフマラソン
2018.7/16〜19<二人三脚山の会>中房温泉に前泊燕岳から常念岳縦走
2018.7/20<個人ガイド>御嶽山
2018.7/21<個人ガイド>焼岳
2018.7/22<個人ガイド>乗鞍岳
2018.9/2〜5<二人三脚山の会>剱岳 早月尾根
2018.9<個人ガイド>北アルプス裏銀座縦走 鷲羽岳・水晶岳

上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

【ガイド予定】モンベルアウトドアチャレンジ(募集)〜2018/2/12入笠山スノーシューハイク〜

●山頂からの展望は360度で、達成感アリ!
●スノーシューを使った雪原歩行について案内します!
●雪山デビューに最適のコースです!
出発日:2017年2月12日(月祝)
集合場所・時間:2月12日(月祝) 富士見パノラマスキー場チケット売り場前 10:30頃
解散場所・時間:2月12日(月祝)富士見パノラマスキー場チケット売り場前 15:00頃
参加費(ガイド代):大人お一人様:7,800円(会員)/9,300円(一般)
※スタッフの諸経費はガイド代に含まれます。
ガイド代に含まれないもの:昼食代、ゴンドラリフト往復料金、スノーシューレンタル料

用意するもの:積雪期登山装備(防寒対策の備えを十分にお願い致します)
下記リンク先を参考にして下さい。
http://event.montbell.jp/plan/disp_luggage.php?event_no=S16Z03#tabNavi

行程:
1日目:富士見パノラマスキー場(ゴンドラ)ゴンドラ山頂・・・入笠湿原・・・入笠山・・・入笠湿原・・・ゴンドラ山頂(ゴンドラ)・・・富士見パノラマスキー場
<約5時間>

詳細は下記リンクよりご確認下さい。
http://event.montbell.jp/plan/disp_data.php?event_no=S16Z03#tabNavi

<他>
・山岳保険は、各自ご加入下さい。
・お申し込みの際、スノーシュー一式のレンタル希望の有無をお知らせ下さい。
・行程や行動時間は、当日の天候により、変更が生じる場合がございます。
・同ツアーの他日程:2018.●1/6(日)、1/10(水)、3/7(水)
 ●は原口が担当です。

【2018.2/12入笠山スノーシューの申込】
M.O.C本部:06-6538-0208
http://event.montbell.jp/plan/disp_order.php?event_no=S16Z03#tabNavi

【モンベルイベントに関するお申し込み・お問い合わせ】
M.O.C本部:06-6538-0208

【その他ガイドに関する、ご質問・お問い合わせ】
原口剣太郎
TEL:090-8338-4827 FAX:026-403-2363
mail:basecamp5895@gmail.com
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

2017121101入笠山

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ
(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!
下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

【高山植物のアルバム】<part1-15>ミネカエデ(峰楓)〜2016/6/1尾瀬ヶ原ハイキング〜

北海道と本州中部地方以北の亜高山帯〜高山帯の主に針葉樹林の林縁生える雌雄同株の落葉低木。
カエデ科ACERACEAE/カエデ属/ミネカエデ(峰楓)/Acer tschonoskii
『山渓カラー名鑑 日本の高山植物』

▼高山植物の写真アルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1497578053672447.1073742267.100002608004267&type=3

▼写真アルバム〜2016/6/1尾瀬ヶ原ハイキング〜
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1039308296166094.1073742158.100002608004267&type=3
写真撮影の際は、一つの色で統一させると伝わり方がグッと増すと教わったので、この時期は緑、秋なら赤や黄色。これからの冬の季節は白に着目して撮るように心がけている。ついつい欲張りになってしまうので、何を伝えたいかということを絞る必要がある。頭では理解しているが、いざ実践できるかというと中々難しい。何事もそうである。シンプルに考えたい。

2017121001ミネカエデ
撮影:原口剣太郎

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【ガイド予定や他の予定】
2017.12/25〜26<個人ガイド(募集)>位ヶ原山荘泊 乗鞍岳スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-202.html

2018.1/2〜3<個人ガイド(募集)>美ヶ原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-190.html

2018.1/6<MOC>入笠山スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-204.html

2018.1/14<MOC>上高地スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-206.html

2018.1/17〜1/21<趣味など>信州写真アカデミー・フォト写遊人写真展2018(第12回)
※1/20午前中は当番で会場にいます。
http://yamaguide.jp/blog-entry-195.html

2018.1/21<MOC>上高地スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-208.html

2018.2/6〜7<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-210.html

2018.2/10<MOC>谷川山麓スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-212.html

<調整中の予定>
2017.12/23〜24<苗場プリンスホテル>なえばネイチャーセンター
2017.12/29〜31<苗場プリンスホテル>なえばネイチャーセンター
2018.2/12<MOC>入笠山スノーシューハイク
2018.3/2〜3<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
2018.3/6〜15<個人ガイド>ネパールトレッキング
2018.4/15<趣味など>第20回記念 長野マラソン
2018.4/24〜26<二人三脚山の会>光城山と京ヶ倉と安曇野美術館&桜巡り
2018.6<趣味など>第4回安曇野ハーフマラソン
2018.7/16〜19<二人三脚山の会>中房温泉に前泊燕岳から常念岳縦走
2018.7/20<個人ガイド>御嶽山
2018.7/21<個人ガイド>焼岳
2018.7/22<個人ガイド>乗鞍岳
2018.9/2〜5<二人三脚山の会>剱岳 早月尾根
2018.9<個人ガイド>北アルプス裏銀座縦走 鷲羽岳・水晶岳

上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

【ガイド予定】モンベルアウトドアチャレンジ(募集)〜2018/2/10バスで行く 谷川山麓スノーシューハイク〜

●美しいブナやミズナラの森の中をスノーシューを履いてフカフカハイキング!
●雪上では動物の痕跡など、普段気がつかないことに目が向きます!
●新宿からバス発着、車の運転が不安な方でも安心して参加が可能!
出発日:2017年2月10日(土)
集合場所・時間:2月10日(土) モンベル新宿南口店前 7:00頃
解散場所・時間:2月10日(土)モンベル新宿南口店前 19:00頃
参加費(ガイド代):大人お一人様:12,000円(会員)/13,500円(一般)
※スタッフの諸経費はガイド代に含まれます。
ガイド代に含まれないもの:昼食代、スノーシューレンタル料

用意するもの:積雪期登山装備(防寒対策の備えを十分にお願い致します)
下記リンク先を参考にして下さい。
http://event.montbell.jp/plan/disp_luggage.php?event_no=S10P02#tabNavi

行程:
1日目:モンベル新宿南口店前(バス)谷川ドライブイン・・・スノーシューツアー・・・谷川ドライブイン(バス)モンベル新宿南口店前
<約4〜5時間>

詳細は下記リンクよりご確認下さい。
http://event.montbell.jp/plan/disp_data.php?event_no=S10P02#tabNavi

<他>
・山岳保険は、各自ご加入下さい。
・お申し込みの際、スノーシュー一式のレンタル希望の有無をお知らせ下さい。
・行程や行動時間は、当日の天候により、変更が生じる場合がございます。
・同ツアーの他日程:2018.1/20(土)、2/24(土)

【2018.2/10谷川山麓スノーシューの申込】
M.O.C本部:06-6538-0208
http://event.montbell.jp/plan/disp_order.php?event_no=S10P02#tabNavi

【モンベルイベントに関するお申し込み・お問い合わせ】
M.O.C本部:06-6538-0208

【その他ガイドに関する、ご質問・お問い合わせ】
原口剣太郎
TEL:090-8338-4827 FAX:026-403-2363
mail:basecamp5895@gmail.com
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

2017120902プロフィール

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ
(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!
下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

¥500でどうずら!? Vol.7-3〜スポカフェ ガレージ(すぽかふぇ がれーじ)〜

2017120901どうずらvol7-3
ナポリタン(ミニサラダ付き)

来シーズンはサッカー観戦しながら一杯やりたい店。

▼¥500でどうずら!? Vol.7のアルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1490309787732607.1073742259.100002608004267&type=3

▼¥500でどうずら!? Vol.6のアルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1340676949362559.1073742225.100002608004267&type=3

▼¥500でどうずら!? Vol.5のアルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1261887510574837.1073742211.100002608004267&type=3

松本・塩尻・安曇野の定価700円以上のグルメ&スイーツが本紙持参ですべて500円に!
お財布に優しい「信州の食べ歩きパスポート」。有効活用しています。明日はどこへ行こう・・・。
利用期間/2017年9月5日〜2017年12月4日

▼¥500でどうずら!?フェイスブック
https://www.facebook.com/500でどうずら-1749442461991032/?hc_ref=ARTC6GrmPUlwff7H6fvxvU8C5RAGu_GZeZKaKlcymQTaPm92oKZfxvMlqGGUU2wL75A

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

【ガイド予定】個人ガイド(募集)〜2018/2/6〜2/7大展望の雪原を遊び歩く!美ヶ原スノーシューハイキング〜

●行動時間が短めで、スノーシューが初めての方でも安心して参加が可能(レンタルあり/有料)!
●展望抜群の雪原(好天時、日本百名山が40座以上)を歩きます!
●夕食は美味しいお鍋と温泉宿です。駅まで宿の車で送迎付き(下諏訪駅)!
出発日:2018年2月6日(火)〜2月7日(水)
集合場所・時間:2月6日(火) 下諏訪駅 10:30頃
解散場所・時間:2月7日(水) 下諏訪駅 15:00頃
ガイド代:大人お一人様:8,000円
※スタッフの諸経費はガイド代に含まれます。
ガイド代に含まれないもの:2/6宿泊代(1泊2食9,720円/2名様以上、10,800円/1名様)、送迎にかかる有料道路利用料金(乗り合わせの人数で按分)、飲み物代等の個人的なもの
※2/6・7の昼食は事前にご用意頂くか、山本小屋で召し上がることが出来ます。
※スノーシューレンタル(2,000円/2日)。申込時にお知らせ下さい。

用意するもの:積雪期登山装備(防寒着)・フリースまたはダウンジャケット・ニット帽

1日目:下諏訪駅(送迎車)美ヶ原高原ホテル・山本小屋(着後、昼食と準備)・・・牛伏山周辺をスノーシューハイキング(13:00頃から約2〜3時間)・・・美ヶ原高原ホテル・山本小屋(泊)
※夕食は温かいお任せ鍋をご賞味下さい。
<約2〜3時間>
2日目:美ヶ原高原ホテル・山本小屋・・・美しの塔・・・王ヶ頭・・・美しの塔・・・美ヶ原高原ホテル・山本小屋(入浴・昼食)(送迎車)=下諏訪駅
<約4時間>

<他>
・到着時刻はコースタイムにおおよその休憩時間を加味したものとなりますが、天候や参加者の力量によりずれる場合があります。大幅にずれる場合は行程の変更あるいは予定コースを中止にする場合もございます。

【交通機関につきましては、下記がアクセスの効率が良いと思います。最新情報を確認の上お時間に間に合うようにご集合下さい。】
※新宿(8:00発)−スーパーあずさ5号−上諏訪(10:11着/10:21発)−中央本線・松本行−下諏訪(10:25着) <片道/6,552円>
※名古屋(8:00発)−ワイドビューしなの3号−塩尻(9:53着/10:03発)−中央本線・甲府行−下諏訪(10:15着) <片道/7,700円>

【ご質問・お問い合わせ】
原口剣太郎
TEL:090-8338-4827 FAX:026-403-2363
mail:basecamp5895@gmail.com
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

2017120801美ヶ原

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ
(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!
下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

都会のイルミネーションにはない良さを味わえるイベント〜2017/12/3安曇野神竹灯(かみあかり)〜

12月になり、クリスマスのイルミネーションが街を飾っている。嫌いではないが、ちょっと明るすぎるよなと思う人にオススメのイベントがある。神社に竹筒の中にろうそくの灯りで10000本のふんわりとした灯に包まれるイベント。

安曇野神竹灯(かみあかり)に行ってきました。今年は、2017.12/1〜3の3日間開催されていました。

駅にも神竹灯が置かれていて、ロータリーから雰囲気が出ていました。この時期の安曇野は夜になるととにかく冷えます。

元々は大分県竹田市で開催されているイベントの竹を譲り受ける形で始まったイベントだそうです。神話による由来は「大分県竹田市祖母山の神『豊玉姫(とよたまひめ)』は安曇野の神『穂高見神(ほたかみのかみ)』の姉です。そのようなことから、姉『豊玉姫』から弟『穂高見神』への贈り物として孟宗竹の竹灯篭を譲り受け、「安曇野神竹灯」が始まりました。

7回目のイベントで、まだ歴史が浅いイベントなので、以前信州に住んでいた人や長野県内でもあまり知られていないイベントのようですが、幻想的で都会のイルミネーションのような派手さはないけれど、点灯から参加出来るので、温かい服装でじっくり味わって欲しいと思います。

山登り(ハイキング)と祭りを掛け合わせて、街の様子も感じて帰って欲しいなと思います。地元のイベントや祭り情報もガイド中にはお話ししたりしています。「山歩き×祭り」に興味がある方のお問い合わせをお待ちしています。

▼写真アルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1537069846389934.1073742278.100002608004267&type=3&pnref=story

2017120701神竹灯

2017120702神竹灯

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ
(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター
(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム
(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン
「山が好きvol.1」無料配布中!
下記申込フォームにご記入下さい。
無料で郵送します。
申込フォーム

【ガイド予定や他の予定】
2017.12/25〜26<個人ガイド(募集)>位ヶ原山荘泊 乗鞍岳スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-202.html

2018.1/2〜3<個人ガイド(募集)>美ヶ原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-190.html

2018.1/6<MOC>入笠山スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-204.html

2018.1/14<MOC>上高地スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-206.html

2018.1/21<MOC>上高地スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-208.html

2018.1/17〜1/21<趣味など>信州写真アカデミー・フォト写遊人写真展2018(第12回)
※1/20午前中は当番で会場にいます。
http://yamaguide.jp/blog-entry-195.html

<調整中の予定>
2017.12/23〜24<苗場プリンスホテル>なえばネイチャーセンター
2017.12/25〜26<個人ガイド>位ヶ原山荘泊 乗鞍岳スノーシュー
2017.12/29〜31<苗場プリンスホテル>なえばネイチャーセンター
2018.2/6〜7<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
2018.2/10<MOC>谷川山麓スノーシューハイク
2018.2/12<MOC>入笠山スノーシューハイク
2018.3/2〜3<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
2018.3/6〜15<個人ガイド>ネパールトレッキング
2018.4/15<趣味など>第20回記念 長野マラソン
2018.4/24〜26<二人三脚山の会>光城山と京ヶ倉と安曇野美術館&桜巡り
2018.6<趣味など>第4回安曇野ハーフマラソン
2018.7/16〜19<二人三脚山の会>中房温泉に前泊燕岳から常念岳縦走
2018.7/20<個人ガイド>御嶽山
2018.7/21<個人ガイド>焼岳
2018.7/22<個人ガイド>乗鞍岳
2018.9/2〜5<二人三脚山の会>剱岳 早月尾根
2018.9<個人ガイド>北アルプス裏銀座縦走 鷲羽岳・水晶岳

上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

【ガイド予定】モンベルアウトドアチャレンジ(募集)〜2018/1/21上高地スノーシューハイク〜

●雪景色の穂高連峰の神々しい山並みに期待します!
●雪上では動物の痕跡など、普段気がつかないことに目が向きます!
●初めてのスノーシューの方でもご参加頂けます!
出発日:2017年1月21日(日)
集合場所・時間:1月21日(日) 新島々駅 7:10頃または沢渡駐車場 8:00頃
解散場所・時間:1月21日(日) 沢渡駐車場 15:30頃
参加費(ガイド代):大人お一人様:7,800円(会員)/9,300円(一般)
※スタッフの諸経費はガイド代に含まれます。
ガイド代に含まれないもの:昼食代、タクシー代、スノーシューレンタル料

用意するもの:積雪期登山装備(防寒対策の備えを十分にお願い致します)
下記リンク先を参考にして下さい。
http://event.montbell.jp/plan/disp_luggage.php?event_no=S16A02#tabNavi

行程:
1日目:新島々駅(タクシー)沢渡駐車場(タクシー)釜トンネル・・・大正池・・・ウエストン碑・・・河童橋・・・釜トンネル(タクシー)沢渡駐車場
<約5時間>

詳細は下記リンクよりご確認下さい。
http://event.montbell.jp/plan/disp_data.php?event_no=S16A02#tabNavi

<他>
・山岳保険は、各自ご加入下さい。
・お申し込みの際、スノーシュー一式のレンタル希望の有無をお知らせ下さい。
・行程や行動時間は、当日の天候により、変更が生じる場合がございます。
・同ツアーの他日程:2018.1/8(月祝)、●1/14(日)、2/4(日)
 ●は原口が担当です。

【2018.1/14入笠山スノーシューの申込】
M.O.C本部:06-6538-0208
http://event.montbell.jp/plan/disp_order.php?event_no=S16A02#tabNavi

【モンベルイベントに関するお申し込み・お問い合わせ】
M.O.C本部:06-6538-0208

【その他ガイドに関する、ご質問・お問い合わせ】
原口剣太郎
TEL:090-8338-4827 FAX:026-403-2363
mail:basecamp5895@gmail.com
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

2017120201上高地

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ
(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!
下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
2017シーズンの記録
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html

【高山植物のアルバム】<part1-14>アズマシャクナゲ(吾妻石楠花)〜2016/5/27〜5/29甲武信ヶ岳〜

本州の宮城県〜中部地方の亜高山帯に生える常緑低木。
ツツジ科ERICACEAE/ツツジ属/アズマシャクナゲ(吾妻石楠花)/Rhododendron degronianum
『山渓カラー名鑑 日本の高山植物』

▼高山植物の写真アルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1497578053672447.1073742267.100002608004267&type=3

▼写真アルバム〜2016/5/27〜5/29甲武信ヶ岳〜
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1038085609621696.1073742157.100002608004267&type=3
アズマシャクナゲは以前も紹介したが、曇っている日は花だけを浮き上がらせて撮りたいと思っているが、上手いこといかないことが多い。条件が整っていても、丁度良いところに丁度良い花がなかったりする。屈んだり、背伸びしてみたり、背景が気に入らなくて諦めたことも多い。時間がいくらあっても足りない。撮影好きのお客様と時間の制約がなく被写体と向き合うような登山もいつかやりたいなと思う。甲武信ヶ岳は十文字峠コースが良い。

2017120103アズマシャクナゲ
撮影:原口剣太郎

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【ガイド予定や他の予定】
2017.12/25〜26<個人ガイド(募集)>位ヶ原山荘泊 乗鞍岳スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-202.html

2018.1/2〜3<個人ガイド(募集)>美ヶ原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-190.html

2018.1/6<MOC>入笠山スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-204.html

2018.1/14<MOC>上高地スノーシューハイク
http://yamaguide.jp/blog-entry-206.html

2018.1/17〜1/21<趣味など>信州写真アカデミー・フォト写遊人写真展2018(第12回)
http://yamaguide.jp/blog-entry-195.html

<調整中の予定>
2018.1/21<MOC>上高地スノーシューハイク
2018.2/12<MOC>入笠山スノーシューハイク
2018.1〜2<個人ガイド>八ヶ岳 天狗岳
2018.1〜3<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
2018.3/6〜15<個人ガイド>ネパールトレッキング
2018.4/15<趣味などの予定>第20回記念 長野マラソン
2018.4/24〜26<二人三脚山の会>光城山と京ヶ倉と安曇野美術館&桜巡り
2018.6<趣味などの予定>第4回安曇野ハーフマラソン
2018.7/16〜19<二人三脚山の会>中房温泉に前泊燕岳から常念岳縦走
2018.7/20<個人ガイド>御嶽山
2018.7/21<個人ガイド>焼岳
2018.7/22<個人ガイド>乗鞍岳
2018.9/2〜5<二人三脚山の会>剱岳 早月尾根
2018.9<個人ガイド>北アルプス裏銀座縦走 鷲羽岳・水晶岳

※<◯◯◯>について
<個人ガイド>直接お客様と計画がされているガイドプラン。
<MOC>モンベルのイベント。モンベルアウトドアチャレンジ
<二人三脚山の会>お手伝いしている山の会のグループ。現地合流が対応可の場合あり。

上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
http://yamaguide.jp/blog-entry-200.html
プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR