【ガイド予定】個人ガイド(募集)〜2017/11/15〜11/17霧訪山と旧国鉄篠ノ井線廃線トレッキングとりんご狩り〜

●1日目、地元の登山好きが四季を通じて登り親しまれている霧訪山に登ります!
●2日目、篠ノ井線の旧廃線をのんびりと紅葉狩りを楽しみます!
●3日目、安曇野リンゴ狩りを楽しみ、お蕎麦の昼食で旅を締め括ります!
出発日:2017年11月15日(水)〜11月17日(金)
集合場所・時間:11月15日(水) 塩尻駅 11:00頃
解散場所・時間:11月17日(金) 松本駅 14:00頃
ガイド代:大人お一人様:45,000円(二人三脚の代金←改めて試算します)
※スタッフの諸経費はガイド代に含まれます。
ガイド代に含まれないもの:11/15宿泊代(1泊朝食11,600円)・16宿泊代(1泊2食10,300円)、11/15夕食代(3,500円)、11/16松本〜明科運賃(240円)、りんご狩りとりんご代(収穫量による)、松本城見学代(610円)、旧開智学校見学代(300円)、飲み物代等の個人的なもの
※11/15・16の昼食はご用意下さい(各自払い)。途中コンビニに立ち寄ります。

用意するもの:無積雪期登山装備・フリースまたはダウンジャケット・ニット帽

1日目:塩尻駅(ガイド車)登山口・・・霧訪山・・・登山口(ガイド車)ホテルブエナビスタ(泊)
※夕食はホテル到着後、ガイドオススメのお店にご案内。
<約3時間>
2日目:ホテルブエナビスタ=松本駅(篠ノ井線)明科駅・・・潮神明宮・・・東平・・・けやきの森自然園・・・漆久保トンネル・・・旧第二白坂トンネル(ガイド車)=穴沢温泉・松茸山荘(泊)
<約4時間>
3日目:穴沢温泉・松茸山荘(ガイド車)安曇野市のりんご園でりんご狩り=(ガイド車)=松本城・旧開智学校見学=松本駅

<他>
・現在お申し込み2名さまで、これからお申し込みの方には宿泊場所の確認が取れてからの参加になります。
・3名さま以上になりましたらガイド代を再計算致します。11/15と11/16の宿泊代が表記と異なる場合がございます。

【ご質問・お問い合わせ】
原口剣太郎
TEL:090-8338-4827FAX:026-403-2363
mail:basecamp5895@gmail.com
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

2017102301ガイドプロフィール

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!
下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
10/29 J2第39節 vs FC岐阜
http://yamaguide.jp/blog-entry-172.html

尾瀬と日本アルプス登山者比較〜2017/9/16〜9/17はじめての尾瀬ヶ原ハイキング2days 鳩待峠から大清水へ〜

今年は尾瀬の中で泊まる仕事が多かったので、山小屋で登山者の方とお話しする機会が多かった。普段、日本アルプスの尾根を案内することが多いのだが、ちょっとした違いがあることに気がついた。そんな傾向があるような気がするというだけだが、、、。

北アルプスや南アルプスなどを歩くと、とてもたくさんの山を見ることが出来て、「次はあれ。」「あそこは難しいのだろうか?」といった、会話や自慢話に花が咲いていることが多い。

対して尾瀬はというと、「前は夏に来たけれど今回は秋。」「友達と前に来たけれど今回は一人で。」「前回はテントで来たけれど今回は小屋泊まり。」など、尾瀬だけでその人の登山ライフが刻まれている印象。「尾瀬だけあれば良い」と楽しそうにお話しされている。

どちらが良いとか悪いとかではなく、どちらも良いなと思う。尾瀬に限っては私よりも色々なことを知っている方も結構いたな。尾瀬についてはもっと深く色々知りたいなと思う。そういう磁場みたいなものでもあるのだろうか、、、。

「はじめての尾瀬ヶ原ハイキング2days 鳩待峠から大清水へ」のツアーは登山初心者の参加が多く、歩き方やザックの背負い方、山小屋での作法などの基本的なことを確認しながら歩くことが多かった。今後どのようなステップで登山の方向に進んだら良いかといった質問も頂き、私なりの広く浅い経験からお伝えさせて頂いたが、来年も数回は設定の予定。もう少し教室のような形でツアーの進行も練り直して臨みたい。

補足
一方でまだまだバスを降りたらそこが尾瀬ヶ原だと思っている観光の方が多いことも事実(他の仕事やすれ違う方達を見ながら思ったこと)で、単純に知らないこと(靴がダメ、体力がない)による怪我が多いことも尾瀬特有の現象に思える。特に綺麗なミズバショウの咲く頃(例年6月上旬)は木道上に雪が残っている部分があり、スリップによる転倒が非常に目立つ。ニッコウキスゲの減少も気になる。見所の多い場所なので、いつまでもこのような風景が見られると良いなと思う。

▼写真アルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1498398583590394.1073742268.100002608004267&type=3&uploaded=7

2017102301尾瀬
途中立ち寄る長蔵小屋で販売のオルゴール。「夏の思い出」の良い音色を奏でます。スタッフの手作りの絵が良い味を出しています。ニスを塗って完成だそう。

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【ガイド予定】

<調整中の予定>
2017.11/15〜17<個人ガイド>霧訪山と廃線ウォークとりんご狩り
2017.11/23〜26<スキルアップ>野外救急法(WAFA)
2018.1〜3<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
2018.3<個人ガイド>ネパールトレッキング
2018.4/15<趣味>第20回記念 長野マラソン
2018.4/17〜19<二人三脚山の会>光城山と京ヶ倉と安曇野美術館&桜巡り
2018.4<個人ガイド>塩の道
2018.6<趣味>第4回安曇野ハーフマラソン
2018.7<個人ガイド>御嶽山・焼岳・乗鞍岳(各日帰りで募集予定)
2018.7<二人三脚山の会>中房温泉に前泊燕岳から常念岳縦走
2018.9<個人ガイド>北アルプス裏銀座縦走 鷲羽岳・水晶岳

上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
10/29 J2第39節 vs FC岐阜
http://yamaguide.jp/blog-entry-172.html

アズマシャクナゲ(吾妻石楠花)〜2014/6/14〜6/15金峰山から瑞牆山〜

本州の宮城県〜中部地方の亜高山帯に生える常緑低木。
ツツジ科ERICACEAE/ツツジ属/アズマシャクナゲ(吾妻石楠花)/Rhododendron degronianum
『山渓カラー名鑑 日本の高山植物』

▼高山植物の写真アルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1497578053672447.1073742267.100002608004267&type=3&pnref=story

▼写真アルバム〜2014/6/14〜6/15金峰山から瑞牆山〜
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.643330175763910.1073742017.100002608004267&type=3

2017102203アズマシャクナゲ

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【ガイド予定】

<調整中の予定>
2017.11/15〜17<個人ガイド>霧訪山と廃線ウォークとりんご狩り
2017.11/23〜26<スキルアップ>野外救急法(WAFA)
2018.1〜3<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
2018.3<個人ガイド>ネパールトレッキング
2018.4/15<趣味>第20回記念 長野マラソン
2018.4/17〜19<二人三脚山の会>光城山と京ヶ倉と安曇野美術館&桜巡り
2018.4<個人ガイド>塩の道
2018.6<趣味>第4回安曇野ハーフマラソン
2018.7<個人ガイド>御嶽山・焼岳・乗鞍岳(各日帰りで募集予定)
2018.7<二人三脚山の会>中房温泉に前泊燕岳から常念岳縦走
2018.9<個人ガイド>北アルプス裏銀座縦走 鷲羽岳・水晶岳

上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
10/29 J2第39節 vs FC岐阜
http://yamaguide.jp/blog-entry-172.html

趣味について思うこと、私の趣味について One Sou1〜2017松本山雅FC 雷鳥奮迅〜

趣味は一人で出来るものと一人では出来ないものと両方持っている方が良いなと思う。知らない土地で暮らし始めた時に交流のきっかけになる。スポーツ系(男に限ってかもしれないが)は気持ちの距離感がグッと縮まることが多い気がする。割とどこでもやって来ることが出来たのは持っていた趣味が家に引きこもるものではなかったことが多かったからだと思う。あとお酒が飲めたので(好きなので)、居酒屋で知り合う人が多かった(お金は貯まらないけれど)。

居酒屋でサッカーをしている人と知り合って、試合やサークルに連れて行って貰って知り合いが増えていくという具合だ。

体を動かす系の趣味は普段は登山ばかりなので、疲れを取るのとリラックスするのと両方の目的があって、特にサッカー(フットサル)は気分転換になっている。
体を動かさない系の趣味では、音楽鑑賞や楽器演奏なんかを加えられたら良いなと思う。山小屋なんかでサラッと一曲弾けたらカッコいんじゃないかと思うのだ(←いつになるやら、一生ならないのやら)。

明日はフットサルの日。マラソンの練習で体力をつけたらもう少し動ける体になるだろうか。後半戦に動きが落ちないようになりたいぞ。暫くの一番の趣味はやっぱりサッカーで決まりだ。

場所:穂高体育館
日時:10/23、30(ほぼ毎週月曜日) 19:30〜21:30
※月末はグリーンデイで普段使わないユニでの参加が楽しいよ。
経験者も未経験者も男女も年齢も問わずワイワイボールを蹴っています。

私にとって登山やハイキングはガイドとしての仕事だけれども、趣味として考えれば、一人でも出来るし、グループでも出来るし、体力や技術、年齢に応じた楽しみ方ができる、良い趣味ではないかと思う。健康にも良い筈。

【ぐっさんの趣味一覧】
サッカー(フットサル)・・・見るのも・するのも楽しんでいる。
写真撮影・・・もっぱら山で撮っている風景写真が多いが、スポーツものなども挑戦したいなと。競技者のぶつかり合いや表情や観客の表情なんかも被写体になるなと。
読書(漫画も含む)・・・自然関係から小説など読みたい本は山ほど。
映画鑑賞・・・時間のある時、興味のあるものがあれば見ているが半年ほど見ていない。
ランニング・・・大会はハーフマラソンを3回。2018年はフルマラソンに挑戦。今から練習すれば間に合うか?
卓球・・・かさこ塾でハマっているメンバーが多いので気軽に混ぜてもらえる。
スキー・・・もっと上手になりたい(エレガントに滑れるという意味で)。

2017 明治安田生命 J2リーグ
第1節 2/26 ○横浜FC vs ●松本山雅FC 1-0 16位 勝ち点:0
0勝0引1負 得失:−1 主審:高山啓義
第2節 3/5 △愛媛FC vs △松本山雅FC 0-0 19位 勝ち点:1
0勝1引1負 得失:−1 主審:福島孝一郎
第3節 3/12 ●FC岐阜 vs ○松本山雅FC 0-1 13位 勝ち点:4
1勝1引1負 得失:0 主審:上田益也
第4節 3/19 ○松本山雅FC vs ●フェフユナイテッド千葉 3-1 7位 勝ち点:7
2勝1引1負 得失:2 主審:岡部拓人
第5節 3/26 ●松本山雅FC vs ○名古屋グランパス 1-2 10位 勝ち点:7
2勝1引2負 得失:1 主審:松尾一
第6節 4/1 ●徳島ヴォルティス vs ○松本山雅FC 0-2 8位 勝ち点:10
3勝1引2負 得失:3 主審:柿沼亨
第7節 4/8 ○松本山雅FC vs ●V・ファーレン長崎 3-0 5位 勝ち点:13
4勝1引2負 得失:6 主審:荒木友輔
第8節 4/16 ○ロアッソ熊本 vs ●松本山雅FC 0-2 7位 勝ち点:13
4勝1引3負 得失:4 主審:佐藤隆治
第9節 4/22 △京都サンガF.C. vs △松本山雅FC 1-1 8位 勝ち点:14
4勝2引3負 得失:4 主審:東城穣
第10節 4/29 ○松本山雅FC vs ●カマタマーレ讃岐 4-0 6位 勝ち点:17
5勝2引3負 得失:8 主審:福島孝一郎
第11節 5/3 △大分トリニータ vs △松本山雅FC 0-0 7位 勝ち点:18
5勝3引3負 得失:8 主審:窪田陽輔
第12節 5/7 ●松本山雅FC vs ○アビスパ福岡 0-1 9位 勝ち点:18
5勝3引4負 得失:7 主審:村上伸次
第13節 5/13 △松本山雅FC vs △FC町田ゼルビア 1-1 10位 勝ち点:19
5勝4引4負 得失:7 主審:榎本一慶
第14節 5/17 ○モンテディオ山形 vs ●松本山雅FC 1-0 10位 勝ち点:19
5勝4引5負 得失:6 主審:岡部拓人
第15節 5/21 ●松本山雅FC vs ○湘南ベルマーレ 1-2 14位 勝ち点:19
5勝4引6負 得失:5 主審:松尾一
第16節 5/28 ●ツェーゲン金沢 vs ○松本山雅FC 0-4 12位 勝ち点:22
6勝4引6負 得失:9 主審:清水勇人
第17節 6/4 △松本山雅FC vs △東京ヴェルディ 1-1 12位 勝ち点:23
6勝5引6負 得失:9 主審:木村博之
第18節 6/11 ●松本山雅FC vs ○水戸ホーリーホック 0-1 15位 勝ち点:23
6勝5引7負 得失:8 主審:上田益也
第19節 6/18 ●ザスパ草津群馬 vs ○松本山雅FC 0-2 12位 勝ち点:26
7勝5引7負 得失:10 主審:三上正一郎
第20節 6/25 △松本山雅FC vs △ファジアーノ岡山 1-1 12位 勝ち点:27
7勝6引7負 得失:10 主審:西村雄一
第21節 7/1 ●レノファ山口FC vs ○松本山雅FC 1-2 12位 勝ち点:30
8勝6引7負 得失:11 主審:大坪博和
第22節 7/8 ○松本山雅FC vs ●横浜FC 3-1 8位 勝ち点:33
9勝6引7負 得失:13 主審:家本政明
第23節 7/15 ○V・ファーレン長崎 vs ●松本山雅FC 1-0 11位 勝ち点:33
9勝6引8負 得失:12 主審:村上伸次
第24節 7/22 ○松本山雅FC vs ●愛媛FC 2-1 7位 勝ち点:36
10勝6引8負 得失:13 主審:廣瀬格
第25節 7/29 ◯松本山雅FC vs ●ツエーゲン金沢 4-0 6位 勝ち点:39
11勝6引8負 得失:17 主審:飯田淳平
第26節 8/5 ◯湘南ベルマーレ vs ●松本山雅FC 2-1 9位 勝ち点:39
11勝6引9負 得失:16 主審:佐藤隆治
第27節 8/12 ◯名古屋グランパス vs ●松本山雅FC 5-2 13位 勝ち点:39
11勝6引10負 得失:13 主審:井上和大
第28節 8/16 ◯松本山雅FC vs ●モンテディオ山形 3-2 8位 勝ち点:42
12勝6引10負 得失:14 主審:扇谷健司
第29節 8/20 △ファジアーノ岡山 vs △松本山雅FC 0-0 8位 勝ち点:43
12勝7引10負 得失:14 主審:三上正一郎
第30節 8/26 ●FC町田ゼルビア vs ◯松本山雅FC 1-2 8位 勝ち点:46
13勝7引10負 得失:15 主審:山本雄大
第31節 9/2 ◯松本山雅FC vs ●徳島ヴォルティス 3-1 7位 勝ち点:49
14勝7引10負 得失:17 主審:清水勇人
第32節 9/10 ●東京ヴェルディ vs ◯松本山雅FC 1-2 5位 勝ち点:52
15勝7引10負 得失:18 主審:家本政明
第33節 9/16 ◯松本山雅FC vs ●ザスパクサツ群馬 3-0 4位 勝ち点:55
16勝7引10負 得失:21 主審:飯田淳平
第34節 9/24 ●松本山雅FC vs ◯レノファ山口 2-3 6位 勝ち点:55
16勝7引11負 得失:20 主審:柿沼亨
第35節 9/30 ●水戸ホーリーホック vs ◯松本山雅FC 0-1 勝ち点:58
17勝7引11負 得失:21 主審:窪田陽輔
第36節 10/7 ◯松本山雅FC vs ●ロアッソ熊本 1-0 勝ち点:61
18勝7引11負 得失:22 主審:大坪博和
第37節 10/14 ◯ジェフユナイテッド千葉 vs ●松本山雅FC 5-1 5位 勝ち点:61
18勝7引12負 得失:18 主審:東城穣
第38節 10/21 ●松本山雅FC vs ◯大分トリニータ 0-2 7位 勝ち点:61
18勝7引13負 得失:16 主審:井上知大

第39節 10/29 松本山雅FC vs FC岐阜
第40節 11/5 カマタマーレ讃岐 vs 松本山雅FC
第41節 11/11 アビスパ福岡 vs 松本山雅FC
※山雅後援会安曇野支部主催パブリックビューイング
http://www.matsuaz.com/yamaga-kouenkai-azuminosibu/2017/10/11/1507689641343.html
第42節 11/19 松本山雅FC vs 京都サンガFC

天皇杯
2回戦 6/21 ○松本山雅 vs ●MD長崎(長崎県代表) 4-0
3回戦 7/12 ○松本山雅 vs ●サガン鳥栖(J1) 2-1
4回戦(ラウンド16) 9/20 ●松本山雅 vs ◯ヴィッセル神戸(J1) 0-2

▼松本山雅FCホームページ
http://www.yamaga-fc.com

▼山雅後援会
http://yamaga-kouenkai.com

▼松本山雅を安曇野から応援する、山雅後援会/安曇野支部の公式ページ
http://yamaga-kouenkai.com

▼喫茶山雅フェイスブックページ
https://www.facebook.com/search/top/?q=喫茶山雅

2017102202ライチョウ
雷鳥は頂を目指す

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。お会いする方には直接渡しますので、お声掛け下さい。
申込フォーム

東天井と横通岳と最高の夕日〜2017/9/10〜9/14東天井周辺〜

燕岳と常念岳を2泊3日で通り抜けるコースが鉄板なのだが、時間がある方には途中の東天井と横通岳に立ち寄ってみることをお勧めする。

上記の行程2泊3日に無理やりこの2座を突っ込むと時間が足りないので、大天荘に泊まって天気の良い時に山頂でダラダラ出来れば文句なしの展望と最近更に人気の同ルートでも隠れ家を発見したような気分になれるくらい静かな時間を過ごすことが出来るハズ。

燕岳と常念岳の基本的なコース選びについては下記を
http://yamaguide.jp/blog-entry-155.html

燕岳も常念岳も登ったという人にオススメの2座東天井と横通岳の紹介でした。
9/13夕方の景色が稜線で見た今シーズン最も良い夕日でした。

静かな横通岳からの景色の写真は写真アルバムにて!
▼写真アルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1497303883699864.1073742266.100002608004267&type=3&pnref=story

20171022大天荘

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?timeline_context_item_type=intro_card_work&timeline_context_item_source=100002608004267&pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」無料配布中!下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【ガイド予定】

<調整中の予定>
2017.11/15〜17<個人ガイド>霧訪山と廃線ウォークとりんご狩り
2017.11/23〜26<スキルアップ>野外救急法(WAFA)
2018.1〜3<個人ガイド>美ヶ原スノーシュー
2018.3<個人ガイド>ネパールトレッキング
2018.4/15<趣味>第20回記念 長野マラソン
2018.4/17〜19<二人三脚山の会>光城山と京ヶ倉と安曇野美術館&桜巡り
2018.4<個人ガイド>塩の道
2018.6<趣味>第4回安曇野ハーフマラソン
2018.7<個人ガイド>御嶽山・焼岳・乗鞍岳(各日帰りで募集予定)
2018.7<二人三脚山の会>中房温泉に前泊燕岳から常念岳縦走
2018.9<個人ガイド>北アルプス裏銀座縦走 鷲羽岳・水晶岳

上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
10/29 J2第39節 vs FC岐阜
http://yamaguide.jp/blog-entry-166.html
プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR