出展ブースでお話ししたこと〜2017/4/15〜16かさこ塾フェスタ出展総括vol.1〜

塾外の来場者で男性から声をかけて頂くことが多かった。出展内容がアロマや占いや美容やイラスト、ジュエリーといった女性向けの出展が多く、そもそも塾自体が女性の塾生が多く、行く当てのない(といったら失礼か)来場者の受け皿のようになっていた感もありますが、印象的だったのが下記のような内容。私の出展内容とは違った会話もあり、お役に立てただろうか。

質問)「かさこ塾」って実際どうなの?という素朴な疑問。ブログは読んでいて、巷によくある宗教的な感じだとイヤだなという様子見で見学に来たという人(数名はそんな感じの人だった)。
答え)良くわかる質問です。ざっくばらんに不安ですよねぇ。変な囲い込みは全くありません。考え方が合わない人は離れて行くだろうし、行動がおかしな人は退場している。思考を強制されることもないし、むしろ刺激になることの方が多いですよ。とお答えしました。ブログについては、「バカだの、アホだの、言葉は過激だが中身はとっても普通のことが書いてある」と皆さん言っていて、そういう捉え方でしたらきっと合うと思いますよと付け加えておきました。

質問)自分はSEだけれども、登山ガイドと「かさこ塾」ってどういう風に繋がるの?
答え)当初セルフマガジンの作り方を得たいと思って受講したが、ブログでの発信の仕方や課題をこなしていくことでセルフマガジンの方向性やネタが自然と定まりました。

質問)登山ガイドでどのようにして生活の糧を得ているのですか?
答え)フリーになってみると不安や苦労も多いが、何かと知恵は出てくるもの(全てのことが必ずしも上手くいっているわけではないけれど)。おかげでこのようなフェスタに出展する機会も貴重だと思うこと。

番外編で「松本山雅」がキーワードによる声かけ(笑えた)
私、松本ブログ術申込者ですが気になって来てみました。
(フェスタ終了後、増席要請により、50名定員に変更)
5/16かさこさんの松本で2時間凝縮「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」
http://yamaguide.jp/blog-entry-79.html

私、清水エスパルスのサポーターですが、昨シーズンは申し訳ありませんでした。←8連勝は反則ですが、おめでとうございます。頑張って下さい!
Jリーグのサポーター同士は応援するチームが違っても場所を変えればとっても仲良し(一部不届き者もいるが、それはどこでも一緒)。

お伝えしたことは3点
仕事かどうかは一旦置いておいて、自分の中にある「好きなこと」の整理整頓ができますよ。塾が終わってからが始まりですよ(塾生でない人に言うのもあれだが)。私の場合は、登山ガイドの塾生が他にいないので、イベントを作り、フェスタに出展したり、ガイドという仕事を広く知ってもらうためにとても有意義に関わっています。ということを伝えさせて頂きました。

塾生の方からは、5/17〜18上高地ハイキングイベント今回は参加できないけど行きたい!という声や参加者の方からは「宜しくね」という言葉を頂き、少しずつ私のことを知って頂いているのかなと思います。
塾生限定イベント(残席あり)
5/17〜18 【貸切】(かさこ塾遠足)上高地ハイキング 1泊2日
http://yamaguide.jp/blog-entry-42.html

出展の「災害時必携カバンに入るアウトドアグッズ」「写真展示」についても購入というよりも、これ何ですか?というお立ち寄りの方もいらっしゃいました。

かさこ塾フェスタにて150部ほどセルフマガジンをお持ち頂きました。フェスタ出展を締切に設定して作りました(締切を設けないとやらない人です)。製作は「うさくま堂デザイン〜竹村由佳さん」に依頼しました。
「うさくま堂デザイン〜竹村由佳さん」のブログ
http://usakuma-do.jp/同時進行で仕上げたセルフマガジン/

次はセルフマガジンの申込フォームを作らねば!
2017042201山が好き

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

【2017松本山雅FC〜雷鳥奮迅 OneSou1〜】
4/22 J2第9節 vs 京都サンガFC
http://yamaguide.jp/blog-entry-84.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR