希望の場所まで行けないことが団体旅行ではあります〜2018/6/4〜6/6遙かなる尾瀬ヶ原と絶景奥只見遊覧船 3日間(ガイド5日)〜

現地でここまで歩けば引き返しても良いと確認したのにアンケートでは希望通りにならなかったと書かれてもなぁ。ということがありました。

お配りしたアンケートの回答に、「もっと先まで歩きたかった」というものがありました。現地では他の参加者の体力的なものも見て、時間や天候を考え、目的地に到達した時に、ここから先は変化もないし、そこまで歩かないと見られないものもないですよ。ということを説明してその方からは「別に戻っても良い」というコミュニケーションをとった上で引き返しましたが、上記のような回答となりました。

この日、63名のお客様を5名のガイドで案内しました。尾瀬ヶ原ハイキングの場合は、1名のガイドに引率する場合のお客様の比率が15名までと決められています(アクシデント等により、止むを得ず原則通りにいかないことは当然あります(よほどの場合ということで))。自己申告により、歩きたい班とゆっくり班とその中間で班編成をすることになります。私は歩きたい班の13名を担当しました。

この自己申告というのが曲者で、実際には歩けない人が歩きたい班に入ってしまうことや、謙虚なお客様が歩けるのにゆっくり班に入ってしまうといったことが見受けられます。敢えて(写真を撮りたい、ゆっくり景色を眺めたい)ゆっくり班を希望するお客様もいらっしゃいます。途中(決まった場所)で班を移動して頂く対応はとるようにしています。

参加者の方には、◯時間滞在と謳っている旅行会社の商品に参加する際、◯時間行動というものを自身の体力に落とし込んで班編成に協力をお願いしたいと思います。添乗員の方はただ、希望を聞くだけではなく、円滑にスケジュールをこなすために案内をして頂き、現地で無駄な時間を過ごさないで済むような段取りをお願いしたいと思います。ガイドは現地でお会いしてご案内することになりますので、事前にお客様の体力や技量を知ることはできません。添乗員も同様なのですが、接している時間が長いので、観察すれば表面的な情報は得られるかと思います。けれど基本的に添乗員の方もお客様の体力判断は出来ないでしょう(ムリです)。

お客様からはよく分からないので仕方がないという声も聞くのですが、自分なりに少し調べてから、歩く練習をして体力にも少し余裕を持った状態で出かけた方が、楽しいと思います。準備不足のお客様に限って、集合場所や時間について、何度も同じことを聞き返す方が傾向として多いような気がします。現地で繰り返されるこのやり取りも半分で済めば、植物や尾瀬の話、自然の話を2つや3つ増やすことができます。

当然、参加者が何らかの原因で怪我をしたりすれば、行程には大幅な修正や調整が必要となります。団体旅行は、安く参加できる反面で、個人の自由度の制約が出てしまうことは承知して頂き、その中で楽しんで頂くこととなります。

ということを、改めて考えたアンケートでした。

▼写真アルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1718626354900948.1073742314.100002608004267&type=3

2018061402.jpg
2018.6/5 下の大堀ミズバショウ群生地にミズバショウはない。ここまで歩けば十分。

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※友達申請は簡単な自己紹介をお願いします。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/pg/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/events/?ref=page_internal

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

▼インスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/yamaguidegussan/?hl=ja

▼日本の山の四季を紹介しているセルフマガジン「山が好きvol.1」「山が好きvol.2」無料配布中!下記申込フォームにご記入下さい。無料で郵送します。
申込フォーム

【ガイド予定や他の予定(発表済み)】
2018.6/17〜19<タビックス>水芭蕉の尾瀬を歩く! 3日間(ガイド18日19日)
http://yamaguide.jp/blog-entry-312.html

2018.7/7〜8<MOC>尾瀬ヶ原トレッキング アヤメ平から至仏山 2days
http://yamaguide.jp/blog-entry-280.html

2018.7/14〜15<MOC>尾瀬の主峰 燧ヶ岳登山 2days
http://yamaguide.jp/blog-entry-282.html

2018.7/16〜19<二人三脚山の会>中房温泉に前泊 燕岳から常念岳縦走
http://yamaguide.jp/blog-entry-291.html

2018.7/21<個人ガイド>焼岳
http://yamaguide.jp/blog-entry-272.html

2018.7/22<個人ガイド>乗鞍岳
http://yamaguide.jp/blog-entry-266.html

2018.7/27〜7/29<ベースキャンプ>燕岳登頂
http://yamaguide.jp/blog-entry-294.html

2018.8/4〜5<MOC>百名山 薬師岳登山 2days
http://yamaguide.jp/blog-entry-304.html

2018.8/6〜9<個人ガイド>北岳と間ノ岳
http://yamaguide.jp/blog-entry-281.html

<調整中の予定(ほぼ確定)>
2018.6/15<尾瀬学校/群馬県内小学校>尾瀬ヶ原ハイキング
2018.6/20<尾瀬学校/群馬県内中学校>尾瀬ヶ原ハイキング
2018.7/20<個人ガイド>御嶽山
2018.7/30〜8/1<個人ガイド>アヤメ平から尾瀬ヶ原
2018.8/9〜11<二人三脚山の会>鳳凰三山をあるく
2018.8/12<個人ガイド>美ヶ原 王ヶ頭ハイキング
2018.8/15〜17<MOC>花の名山 憧れの槍ヶ岳登山 3days
2018.8/22〜26<ベースキャンプ>南アルプス 聖岳から光岳
2018.9/2〜5<二人三脚山の会>剱岳 早月尾根
2018.9<個人ガイド>北アルプス裏銀座縦走 鷲羽岳・水晶岳
2018.9/24〜28<二人三脚山の会>裏劔 仙人池
2018.9/30〜10/2<個人ガイド>紅葉の涸沢カール
2018.10/22〜24<個人ガイド>山本小屋泊 鉢伏山と高ボッチ山
2018.10/27〜28<個人ガイド>山の一軒宿 徳澤園泊 紅葉の上高地ハイキング
2019.6<個人ガイド>花の浅草岳

ガイドプラン申込フォーム

上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。
新規個人ガイドオーダーフォーム

【ご質問・お問い合わせ】
原口剣太郎
mail:basecamp5895@gmail.com

【2018松本山雅FC〜全緑登頂 OneSou1〜】
http://yamaguide.jp/blog-entry-303.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR