FC2ブログ

¥500でどうずら⁉ vol.5-2〜台湾料理 紫森 桔梗店〜

2017021501vol5-2.jpg
朝からヴィーナスライン沿いのトレッキングコースを歩いて下見のような散歩のようなで歩いた後は、ご飯(お米)が食べたくなったので、黒ゴマ坦々麺or味噌鶏肉飯のどちらかだったのだが、味噌鶏肉飯をチョイス。
中華料理と台湾料理の違いってなんだろう???

塩尻方面でも活用できるお店多数。

▼¥500でどうずら⁉︎ vol.5のアルバム
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/media_set?set=a.1261887510574837.1073742211.100002608004267&type=3&pnref=story

松本・塩尻・安曇野の定価700円以上のグルメ&スイーツが本紙持参ですべて500円に!
お財布に優しい「信州の食べ歩きパスポート」。有効活用しています。明日はどこへ行こう・・・。

▼¥500でどうずら⁉︎フェイスブック
https://www.facebook.com/500でどうずら-1749442461991032/?fref=ts

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

好きを仕事にする7つの武器︎〜かさこマガジンを真似てセルフマガジンを作る〜

最初から完璧を目指すことはヤメ。今までの蓄積とこれからやりたいことをちりばめたセルフマガジンを作ります。

作り始めの図
2017021402かさこ塾セルフマガジン

昨年11〜12月にかけて受講したかさこ塾の塾長かさこさんが作成したセルフマガジンをパラパラと読んでみたが、全4回の講義のエッセンスが満載。自分ができていることと、これから取り組むこと、常に改善しながら継続すれば良いことが良く判る。これは受講してからのマガジンを読んだ感想で、受講していなくてもヒントになることが満載だけれども、マガジンだけでは参考書だけで受験するようなもので、消化するのが大変かなと思う。

セミナー受講後、始めたのがブログ。先ほどの記事で50記事になったのだが、その間の変化が3つ。
・記事を書くのに慣れたのか時間がかからなくなった。
・文字にすることで頭の中が整理できている実感。
・ガイド依頼の問い合わせが明らかに増えている(少しだが)。

繰り返す。以前から作りたいと思っていたセルフマガジンの作成に着手します。見本にするのは先日届いた「かさこマガジン」。流石の完成度。真似るといっても、最初から完璧を目指すことはヤメ。もちろん全力を尽くして作成はするのだが、締め切りを設けて、今までの蓄積とこれからやりたいことを落とし込む。

2017021403かさこ塾セルフマガジン
見本のかさこマガジンの表紙。

作成するセルフマガジンの目指すもの(8ページ)
・日本(や海外)の自然を紹介するもの(サービスメニューや料金、モデルコース)
・ガイドブックであってガイドブックではない、登山者(これから始めたい人も含めて)に役に立つもの
・仕事にしている登山ガイドのPRと自分の人となりが出ているもの(必要以上に盛らない←もっともそういうキャラではないが)
※掲載内容は作っているうちに増えるかも(減るかも)。いずれにしても継続して作ることでブラッシュアップできること間違いなし(年1回くらい)。

2/21と3/21高崎かさこ塾。再受講しに行きます!(再受講は無料です!!!)
出かけて行けば、自分の現状からのアドバイスをかさこさんから受けられる(受身の質問は切られるので注意)。新しく出会う人たちがいる。という塾卒業後のアフターケアがあるのがメリットです。

せっかくなので私も何か自分に出来ることでかさこ塾に関わりたいと思い、、、。
・「好きを仕事にする見本市〜4/16かさこ塾フェスタ 入場無料〜」に出展します。
http://yamaguide.jp/blog-entry-47.html

・「かさこ塾遠足〜5/17〜18登山ガイドと歩く上高地〜」を開催します。
http://yamaguide.jp/blog-entry-42.html

▼かさこ塾って何?という方は
http://kasako.jp

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

¥500でどうずら⁉ vol.5-1︎〜俺らラーメンちょもらんま〜

2017021401vol5-1.jpg
今日の昼はちょもらんまで。あっさりラーメンを。午後からも頑張ります。
化学調味料不使用にこだわるスープは魚介の味わいがクセになります。午後からも頑張れます。

チョモランマはヒマラヤ山脈の最高峰、世界で一番高い山のことですね。チョモランマ(チベット語)、サガルマータ(ネパール語)。多分最も馴染みのあると思われるエベレストの名はインド測量局で長官を務めたジョージ・エベレストにちなんで命名されました。

松本・塩尻・安曇野の定価700円以上のグルメ&スイーツが本紙持参ですべて500円に!
お財布に優しい「信州の食べ歩きパスポート」。有効活用しています。明日はどこへ行こう・・・。

▼俺らラーメンちょもらんまフェイスブックページ
https://www.facebook.com/pages/俺らラーメンちょもらんま/100408820024038?ref=br_rs

▼500円でどうずらフェイスブック
https://www.facebook.com/500でどうずら-1749442461991032/?fref=ts

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

2017年初蹴り〜サッカーで繋がる〜

ほぼ毎週月曜日夜に集まってフットサルをしている。ずっとサッカーをしていたおかげでか、フットサルを通じて新しい土地でサッカーが縁で知り合いが増えている。目的の一つは楽しくボールを蹴って交流する。

もう一つの目的は普段の登山で、硬くなっている気持ちや体をリフレッシュしたいのと、負荷をかけるトレーニングの意味で少しだけムキになってやっている(つもり)。

昨年10月頃から月曜日に用事が入ってほぼ4ヶ月ぶりのフットサル。小さい子からこれから伸び盛りの中学生高校生、私のようなおじさんや女性も混じって楽しくボールを蹴っている。

松本山雅のサポーターの繋がりで集まっている。来週も今の所行けるかなあ。
2017年まずは10回のフットサルを目標に。大学の同期とも東京に行った時にフットサル誘おうかな。

体を動かすのが好きなだけです。はい。そして、体を動かすとリセットされて翌日の面倒な事務作業も集中して効率よくできる気がするのだ。やっぱりフットサルをしてたまにはゼーゼーハーハーしないとなと思っている。

山雅後援会安曇野支部ではフットサルの他にも色々な楽しいイベントが行われています。
▼安曇野支部のブログ
http://www.matsuaz.com/yamaga-kouenkai-azuminosibu/

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

【個人ガイドの予定 〜2017/2〜3雪山デビューを応援します〜】
2/26〜27 【貸切】(峠の会)車山から八島湿原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-37.html

2/28〜3/1 美ヶ原スノーシュー 山岳ガイド付講習プラン(ご夕食鍋おまかせコース)
https://www.facebook.com/events/1491400054209604/

3/3 地球探険隊21周年祭〜どこに行くか×誰と行くか 3分プレゼン〜
http://yamaguide.jp/blog-entry-46.html

3/9〜10 歩くスキーで雪の上高地 明神泊
http://yamaguide.jp/blog-entry-41.html

4/16 好きを仕事にする見本市〜かさこ塾フェスタ 入場無料〜
http://yamaguide.jp/blog-entry-47.html

5/17〜18 【貸切】(かさこ塾遠足)上高地ハイキング 1泊2日
http://yamaguide.jp/blog-entry-42.html

<調整中の予定>
5/19〜21 浅間山・四阿山・草津白根山 2泊3日
6/4 第3回 安曇野ハーフマラソン出場
6/6〜8 尾瀬ヶ原ハイキング 2泊3日
6/12〜13 ツクモグサと岩場・鎖場歩きの練習 八ヶ岳 1泊2日
7/30〜8/4 裏銀座 鷲羽岳・水晶岳方面

2/14〜17・2/20〜24(長野県・群馬県)でスノーシューや雪山のガイドができます。入笠山、北八ヶ岳、霧ヶ峰、美ヶ原等が初めての雪山体験にはオススメのエリアです。
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。
7/17〜21夏山スタートの時期のご依頼を承れます。

八ヶ岳ブルー〜2017/2/12輝く白銀の世界 北八ヶ岳・坪庭〜

2017021201坪庭
目に染みる紺碧の空。北アルプスまで見ることは出来なかったけれども、深雪も味わえてスノーシューを満喫して頂きました。深く澄んだ青空を八ヶ岳では八ヶ岳ブルーといいます。 寒くなって空気中の絶対的な水蒸気の量が減るので、深く澄んだ青空が現れやすくなります。 冬は晴天率の高い八ヶ岳では見られる確率も上がります。

この数年スノーシュー初体験で各シーズン毎に数回はこのコースを案内していますが、1、2を争うグッドコンディションでした。

スノーシューは着脱や履いて歩くこと自体はとても簡単なものですが、案内する内容は雪山での装備のことが大半です。凍傷や手袋を風で飛ばさない、足や指先がどうして冷たくなるのかなど、これからも雪山を安全に楽しんでもらうための注意点をお伝えしています。そこから要領を得て、慣れるまでに繰り返し経験することが必要です。わかっているのと、やってみるのとでは違いますね。慣れるまでは行動時間の少ないコースで色々と試してみることをお勧めしています。

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

【個人ガイドの予定 〜2017/2〜3雪山デビューを応援します〜】
2/26〜27 【貸切】(峠の会)車山から八島湿原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-37.html

2/28〜3/1 美ヶ原スノーシュー 山岳ガイド付講習プラン(ご夕食鍋おまかせコース)
https://www.facebook.com/events/1491400054209604/

3/3 地球探険隊21周年祭〜どこに行くか×誰と行くか 3分プレゼン〜
http://yamaguide.jp/blog-entry-46.html

3/9〜10 歩くスキーで雪の上高地 明神泊
http://yamaguide.jp/blog-entry-41.html

4/16 好きを仕事にする見本市〜かさこ塾フェスタ 入場無料〜
http://yamaguide.jp/blog-entry-47.html

5/17〜18 【貸切】(かさこ塾遠足)上高地ハイキング 1泊2日
http://yamaguide.jp/blog-entry-42.html

<調整中の予定>
5/19〜21 浅間山・四阿山・草津白根山 2泊3日
6/6〜8 尾瀬ヶ原ハイキング 2泊3日
6/12〜13 ツクモグサと岩場・鎖場歩きの練習 八ヶ岳 1泊2日
7/30〜8/4 裏銀座 鷲羽岳・水晶岳方面

2/14〜17・2/20〜24(長野県・群馬県)でスノーシューや雪山のガイドができます。入笠山、北八ヶ岳、霧ヶ峰、美ヶ原等が初めての雪山体験にはオススメのエリアです。
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。
7/17〜21夏山スタートの時期のご依頼を承れます。

誰もが来ることが出来る 好きを仕事にする見本市〜4/16かさこ塾フェスタ 入場無料〜

好きを仕事にしている人が一堂に会する機会があります。好きを仕事にしている者の端くれ。「えいやっ!」と出展することにしました。山を案内するガイドがもしもの災害時に「山で使っているコレ」ものすごい使えそう。というもので普段(通勤・通学時)の持ち運びに邪魔にならないものを紹介することを切り口に、まだまだ一般に馴染みの薄い「登山ガイド」という仕事を紹介したいと思います。

<誰もが来ることが出来る入場無料イベント!>
〜好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ〜
日時:2017/4/16(日)10時〜18時
場所:東京文具共和会館 ※浅草橋駅徒歩3分
2017020902かさこ塾フェスタ

出展内容は、
①災害時必携「カバンに入るアウトドアグッズ」の紹介と使い方。希望者には販売(後日郵送)。
②日本や世界の自然写真の展示と紹介。ポストカード販売。
③5/17-18かさこ塾遠足参加者のための質問と回答。自然に親しみたい方の相談も受け付けますよ。

この日までにセルフマガジンを作って配れるようにする(←書いてしまった)。

他にも、私の知らない仕事がたくさんありそうで出展者としてではなく、お客さんとして行きたいと思うし、魅力的な方達が集まります。内輪感のないイベントにするべく、中心メンバーの方達は苦心、工夫しています。ちょっと興味のある方がいればぜひご来場下さいね。そして、ご来場の際にはお声かけ下さい。

かさこ塾フェスタ:61名の出展者一覧
http://festa.kasako.jp/2017tokyo/

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com

3分プレゼン決定!地球探険隊21周年祭〜どこに行くか×誰と行くか〜

「どこに行くか×誰と行くか」を両立させたい。どちらかだけでも満足のいく○日間(日帰りでも10日間の旅行でも)が過ごせると思うし、多くの人が、どちらかだけを考えて例えば休みの予定とかを決めていると思う。

登山ガイド資格を取得して10数年。10年ほどの旅行会社の勤務を経て、フリーランスに。その間の蓄積したノウハウをより練り上げながら、より貢献できる場所はないだろうかをいつも探している(松本に移ってからは特に)。

昨年は自分なりに動いて(人に会いに出かけて行って)継続的に刺激をもらえそうな人に多く会うことができた(今までも動いていたが、双方(私とあなた)にとって有益になりそうなという意味)。今までの方達にもきっとそういう人はいたと思うが、タイミングが悪かったり、これから来るタイミングでコラボできる場合も出て来るかもしれない。

そのうちの一人。中村隊長の主宰する、地球探険隊という会社に関わります。思いというものがまずあって、旅を作っているように感じました。「目指すものが合致するかもしれないな」という予感だけで今回は動きます。

旅行を作るとき、仕入れの安い時期、詰め込みすぎる行程、会社都合の不催行など、旅行する人(お客さん)の思いが置き去りにされている場面が見られ悲しくなります。どこに行くか(何を紹介して、どういうガイドをするか)を常に考えていますが、もう一つ「誰と行くか」ということも考え始めたいと思います。地球探険隊にはあなたと行きたい、これを見せたい、こういうことが出来るよ。体験して欲しいと思わせてくれるような人が集まっているような気がします。

地球探険隊の21周年祭で3分プレゼンをします。「日本の自然(四季)について」「山に登るとこんなに楽しい」みたいなことを話そうかなと思っています(硬くない内容で)。
2017020901地球探険隊旅パ

地球探険隊について知りたい方はこちらをチェック。
http://expl.co.jp/71927/

「みんなの旅」という考え方。
http://ameblo.jp/expl/theme-10094192779.html

地球探険隊21周年祭についてはこちら。3/3に行きます(3/5も行きたいけどガイド予定が入っている)。良かったら会いに来て下さい。
http://expl.co.jp/71927/explorer/event

HPでは伝わりきらないものがありますので、自分の目で見て、場の空気みたいなものを肌で感じるためには自ら動かないと判らないことってあると思う。良いことも悪いことも丁寧だけど感じる違和感とか荒っぽいけどなんか好きとか。そういう感じがそれぞれの好みや個性なんだと思う。

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

柔軟に計画変更をすれば良いだけのこと〜厳冬期尾瀬沼探索に行く筈が・・・〜

今回は初めてスキーにシールをつけて歩いたのだが、それでも膝まで埋まる雪で、メンバーにスノーシューの者がいたのだが、更に×3くらいかな?苦労していた。もはや修行の域。やっぱり移動はスキーではないと。なんていうことも実感。それでも条件次第(前日からなんとなく「ムリなんじゃねえかな〜」という予感はあった。)でやめといた方が良い日というのはあるもの。
2017020801尾瀬沼に行けない雪
一ノ瀬(大清水から約3km)のトイレで記念写真

そういう写真がないことに帰ってきてから気がついた。シールを使うってどゆこと?とかスノーシューとスキーで埋まり方が違う絵とか。、、、。やっぱりやってみるのが良いんだよね。体験から得られることは忘れない。最近特にそう思う。

で、感想。
バックカントリーの遭難(騒ぎ)も多いが、微妙な登りでも結構な体力が必要なんだから、滑り降りて迷っておいてから、登り返すなんてことはどれだけの馬力がいるのかなんて考えたくもない。こんな体験は要らないけど。
今日に限っては、スキーにシール<クロカンの日だった。良いトレーニングになった。ちょっと痛くなってきたような。何事も捉え方次第である。ということで、良いトレーニングになった(繰り返す)。

以前から行ってみたかった冬の尾瀬。悪条件の中動く経験もガイドとしては必要なことだよね。ということも頭の片隅にあるので、イマイチな気分でもとりあえずスタートしましたが、残念ながら撤退。尾瀬沼は4月(残雪期)にリトライの予定。
2017020802尾瀬沼に行けない雪
大清水の売店

2017020803尾瀬沼に行けない雪
雪の棚を作って、自撮り

撮れた写真がコレ
2017020804尾瀬沼に行けない雪

集合場所の駐車場でメンバー持ち主のスノーモービルを初めて運転。結構ハンドルが重たくて、しっかりとした乗り心地。これ、今日一番の収穫かも。前からやりたかったんだもん、スノーモービルの運転。
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi/posts/1257187461044842?notif_t=like¬if_id=1486531299824753

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

【個人ガイドの予定 〜2017/2〜3雪山デビューを応援します〜】
2/26〜27 【貸切】(峠の会)車山から八島湿原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-37.html

2/28〜3/1 美ヶ原スノーシュー 山岳ガイド付講習プラン(ご夕食鍋おまかせコース)
https://www.facebook.com/events/1491400054209604/

3/9〜10 歩くスキーで雪の上高地 明神泊
http://yamaguide.jp/blog-entry-41.html

5/17〜18 【貸切】(かさこ塾遠足)上高地ハイキング 1泊2日
http://yamaguide.jp/blog-entry-42.html

<調整中の予定>
3/3 地球探険隊21周年祭@新宿御苑
4/16 「好きを仕事にする見本市」かさこ塾フェスタ@浅草橋
5/19〜21 浅間山・四阿山・草津白根山 2泊3日(前日5/18松本泊)
6/6〜8 尾瀬ヶ原ハイキング 2泊3日(前日6/5岩鞍泊)
6/12〜13 ツクモグサと岩場・鎖場歩きの練習 八ヶ岳 1泊2日
7/30〜8/4 裏銀座 鷲羽岳・水晶岳方面

2/14〜17・2/20〜24(長野県・群馬県)でスノーシューや雪山のガイドができます。入笠山、北八ヶ岳、霧ヶ峰、美ヶ原等が初めての雪山体験にはオススメのエリアです。
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。
7/17〜21夏山スタートの時期のご依頼を承れます。

平日登山のメリット〜2017/2/6〜2/7 美ヶ原スノーシュー〜

2017020701美ヶ原

2017020702美ヶ原

2017020703美ヶ原

休みの都合だとか、予定を合わせるだとか色々あるだろうが、登山に限らず、旅行や映画など種々遊びのこととなると断然平日である!!!

何もかもが空いている!!!

宿の宿泊などは3人だし、そのうちの2人がお客様でガイドをしたのだが、だーれもいないところを歩くのは本当に気持ちが良い。どこでも勝手に歩いて〜。という風だ。

平日でなくても、混む時間というのが1日の流れの中ではあるので、そういう事情を知っているガイドに頼んで歩くと思わぬ得が得られると思いますよ。

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

【個人ガイドの予定 〜2017/2〜3雪山デビューを応援します〜】
2/26〜27 【貸切】(峠の会)車山から八島湿原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-37.html

2/28〜3/1 美ヶ原スノーシュー 山岳ガイド付講習プラン(ご夕食鍋おまかせコース)
https://www.facebook.com/events/1491400054209604/

3/9〜10 歩くスキーで雪の上高地 明神泊
http://yamaguide.jp/blog-entry-41.html

5/17〜18 【貸切】(かさこ塾遠足)上高地ハイキング 1泊2日
http://yamaguide.jp/blog-entry-42.html

<調整中の予定>
5月下旬 浅間山・四阿山・草津白根山
6/6〜8 尾瀬ヶ原ハイキング 2泊3日
6/12〜13 ツクモグサと岩場・鎖場歩きの練習 八ヶ岳 1泊2日
7/30〜8/4 裏銀座 鷲羽岳・水晶岳方面

2/14〜17・2/20〜24(長野県・群馬県)でスノーシューや雪山のガイドができます。入笠山、北八ヶ岳、霧ヶ峰、美ヶ原等が初めての雪山体験にはオススメのエリアです。
上記ガイド予定に興味があり、ご都合が悪い場合、他日程でもご案内が可能です。人数とご都合の良い日程につきまして、お問い合わせ下さい。
7/17〜21夏山スタートの時期のご依頼を承れます。

ツアー登山のメリット・デメリットについて考えた〜2017/2/5 霧ヶ峰車山スノーハイキング〜

2017020601車山
吹雪の中の車山2時間の行程でも寒かった人、平気だった人、満足した人、不満ばかりだった人、色々だったかもしれない。理屈を机上で説明して、自然の怖さについて(寒さとか風とか装備とかの備え)伝えるよりも今日の天気の中歩いてみることの方が何よりも伝わる。逆に天気の良い時の景色を見れば登山の良さなんてわざわざ語る必要なんてない。百聞は一見に如かず。

お客様視点で、ツアー登山のメリット・デメリットについて考えてみた。捉え方にもよるなと思った。

<同行ガイドや添乗員が選べない>
明記されているツアーもある。誰からも学ぶものがあると思える人は誰がガイドであっても添乗員であっても問題ない。一方でガイドや添乗員は求められるものが何であるかにアンテナを張り、常に改善する必要は当然ある。こう言ってはなんだが、ガイドとして添乗員として資質を疑う人が時々いらっしゃる。悲しい。
<天気が選べない>
ありのままの自然の姿を楽しめる人には問題ない。視点を変えられる人にも問題ない。個人ガイドや個人山行であればある程度天気を予測して目的地を大きく変える選択肢もある。今回の車山みたいな天気はリスクを回避し過ぎると体験できないコンディションであった。
<団体行動による自由度の制限>
思いがけず意気投合する人と会えるかもしれない。滅多にないことがだが、体力的に準備不足の人、常識を持ち合わせていない人が同行者にいるリスク。思いがけず苦労することが同額を払って参加しているお客様も被るという理不尽。
<催行中止で予定が狂う>
こればっかりは個人の力ではどうしようもない。しかしせっかく取った休みなのに、、、。やり切れなさ半端ない。

デメリットを少なく、良い部分だけ取り出して運営できる個人ガイドの仕事を増やしたいと思い試行錯誤が続く、、、。

▼原口剣太郎(ぐっさん)フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/kentaro.haraguchi

▼登山ガイド原口剣太郎フェイスブックページ(イベントにガイド日程掲載:いいね!お願いします。)
https://www.facebook.com/DengShangaidoYuanKouJianTaiLang/?pnref=lhc

▼ぐっさんツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/yamaguidegussan

【個人ガイドの予定 〜2017/2〜3雪山デビューを応援します〜】
2/6〜2/7 美ヶ原スノーシュー 山岳ガイド付講習プラン(ご夕食鍋おまかせコース)
https://www.facebook.com/events/375656306113068/

2/26〜27 【貸切】(峠の会)車山から八島湿原スノーシュー
http://yamaguide.jp/blog-entry-37.html

2/28〜3/1 美ヶ原スノーシュー 山岳ガイド付講習プラン(ご夕食鍋おまかせコース)
https://www.facebook.com/events/1491400054209604/

3/9〜10 歩くスキーで雪の上高地 明神泊
http://yamaguide.jp/blog-entry-41.html

5/17〜18 【貸切】(かさこ塾遠足)上高地ハイキング 1泊2日
http://yamaguide.jp/blog-entry-42.html

<調整中の予定>
5月下旬 浅間山・四阿山・草津白根山
6/5〜8 尾瀬ヶ原ハイキング 3泊4日
6/12〜13 ツクモグサと岩場・鎖場歩きの練習 八ヶ岳 1泊2日
7/30〜8/4 裏銀座 鷲羽岳・水晶岳方面

2/9〜11(上州方面)・2/14〜17(松本付近)でスノーシューや雪山のガイドができます。入笠山、北八ヶ岳、霧ヶ峰、美ヶ原等が初めての雪山体験にはオススメのエリアです。
他日程お問い合わせ下さい。
7/17〜21夏山スタートの時期のご依頼を承れます。
プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

原口剣太郎(ぐっさん)

Author:原口剣太郎(ぐっさん)
年間約200日の登山を中心としたアウトドア活動(ガイド引率約150日)をこなす、登山ガイドのほぼ毎日更新ブログ。登山報告や日常生活に役立つアウトドアテクニック、趣味(写真やサッカーの話)など様々な話題を提供します。
日本の自然は世界的にみて、とても希少で貴重なものです。山を通じて自然の素晴らしさや楽しさを伝えています。山登りを楽しむにはちょっとしたコツが必要なので、歩き方や装備のことや楽しみ方も合わせてお伝えしています。

ガイド歴
・日本百名山90座登頂を含む国内のほぼ全ての山域を踏破
・キリマンジャロ登頂(5回)を含む海外トレッキング経験多数
(ネパール・パキスタン・タスマニア島・ニュージーランド・中国・台湾の山々・トレッキング等々)
・学校登山などの児童や学生(小学生から高校生)の野外体験活動引率歴多数
・苗場プリンスホテル「雪の家」における幼児・小児の屋外体験活動に携わる
・テレビ番組撮影のお手伝い 等々

サービス内容
・長野県・群馬県を中心とした日本の山・ハイキングのガイドや手配
・海外登山・トレッキングのガイドや手配
・野外活動を通じた子供達の環境教育、自然体験プログラムの作成や運営・お手伝い
・自然体験活動を通じた企業研修等のお手伝い
・旅行会社や各種団体様への登山プランの作成・手配
・テレビ番組の撮影取材への同行、ガイドブック等執筆に関するの素材提供(写真&文章)
・異業種とのコラボ企画の共催(撮影×登山)

資格
・公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド ステージⅡ
・環境省自然公園指導員
・尾瀬自然ガイド・登山ガイド
・総合旅行業務取扱管理者
・一般旅行業旅程管理者
・日本山岳ガイド協会危急時対応技術指導員

ガイド料金
・半日行動(行動時間概ね2時間以内):10,000〜20,000円/日
・終日行動(行動時間概ね2時間以上):20,000〜30,000円/日
※交通費・宿泊代等の実費は上記料金に含まれません(詳細お問い合わせ下さい)。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR